MENU

くそじじーと言わないで

  • URLをコピーしました!
目次

バレンタインに恵方巻

今日は1月18日水曜日。

年が明けてもう3週間になってしまいますね。
なんて早いんでしょ。

スーパーに行くとバレンタインのチョコや恵方巻がすでに売られています。

もうすでに2月の勢い。

お惣菜売り場で、去年は見なかったお試し恵方巻なるものを発見しました。

何種類かの恵方巻を輪切りにして、パックしたもの。
一足早く味見をして、お好みのを本番で買ってね、って感じですかね。

でも正直、輪切りにしちゃうと美味しそうに感じないのは私だけでしょうか?
何を巻いているのかわかんない。

恵方巻って、色とりどりの具材を海苔で巻いた太い巻物じゃないとなんだかな~。

2021年の抱負

ところで、新しい年を迎えるとき新年の抱負なるものがよく言われます。

抱負を辞書で引くと、心の中に描いている計画や希望とあります。(旺文社 標準国語辞典から引用)

私もね、何個か抱負がありました。
(ここですでに過去形。まだ18日しかたってないのに。( ゚Д゚))

どんなものがあったかご紹介。

◎まずはこのブログ
毎日更新は無理でも中2日は開けないようにしよう。
これは守られています。午後7時からが私のブログタイム。この習慣を維持して行きたい。

◎毎日しっかり新聞を読む
朝、コーヒーの時間に新聞を読む習慣です。でも、その時間はまるに邪魔されることが多い💧
で、まるの機嫌をとってるうちにたたんでしまう新聞。そのまま一日読むのを忘れてしまうことも多いので、今年はちゃんと読もう。
これもOK。

◎運動を継続する
通っているジムに週2~3回行く。これも守られている。

◎味噌汁を作る
面倒くさい。これが。ちゃっちゃっとやってしまえることなのに、なんかすごく面倒な時がある。
インスタントに頼ってしまうこともあり、反省。
できるだけ味噌汁を作ること。味噌は発酵食品で免疫も上がるわけですし、コロナに対抗していかなきゃね。
これも今のところできています。

◎くそじじーと言わない
これがもう、すぐ破られたんですね。ハハハ…。

くそじじーってね、言っちゃう

お互いが好きで結婚した私たちです。

結婚してもう30年になる。

それも、自分でいうのもなんですが、けっこうな大恋愛。

そんな私が、どうして、いつ、何があって「くそじじー」なんて家人に言えるようになったのか。
もう忘れてしまいましたけどね。

最初は冗談でお互いに笑っていたのですが。

今は本気で言ってる私がいる。(家人にわからないくらいの本気)

カタカナのクソじじーじゃなく、ひらがなのくそじじーです
カタカナだと、憎しみを感じるけどひらがなだと愛がある。

でしょ?

家人も「はい!くそじじーです。」なんて言ってますがね。

どんな時にそう言ってしまうかと言えば、

●休肝日と決めた日に隠れてお酒を飲んでいたのを発見した時。

●芸能人の名前が出てこなくて、「あれ、誰だっけ」って同じことを3回聞かれた時。

●僧帽弁閉鎖不全症のココと、ココが興奮して咳こむまで遊んでるのを見た時。


などなど。

てへぺろされるとさらにイラつく!

一言に思いを込めてイライラしながら「くそじじー!」って言ってしまうのです。

まあ、半分はおふざけなんですが。

もう言わない せめてじじーにしよう

お互いにふざけているのはわかっていますが、きっと家人にしたら耳が痛いでしょう。

心の中では「くそじじー」なんて言わないでと思って傷ついて泣いているかも。

だから、今年はもうそんな乱暴な言葉は使わないって決めたのに、もはや何度か口にしてしまった。

ごめんなさい。

まだ、今年が始まって18日。
もう一回リセットします。

「くそじじー」なんて大切な旦那さんに言わないぞ!

でもでも、

どうしてもイライラした時は、せめて「じじー」くらい言ってしまうかも。

愛すべきじじー

こんな私を許してね。

最後まで読んでくださってありがとうございました。

     まる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次