MENU

そばかすを隠すのをやめたワケ|思い込み外しと資生堂クッションファンデ

  • URLをコピーしました!

そばかすなんて気にしないと言っていたのは、少女アニメのキャンディキャンデイ。
そもそも、彼女は可愛いから、そばかすもチャーミングポイントになるのであって、私にとってはずっとコンプレックスになっていました。

そんな女性泣かせのそばかす。

いつもコンシーラーを使ってかくしてきましたが、それ、もう止めようかな~と。

そう思えるようになったふたつの理由です。

目次

生まれつきのそばかす

私の顔には、小さいころからそばかすがあって、特に顔の右半分に目立っています。肌のキレイな人がずっとうらやましかった!

そばかす隠しに、コンシーラーは必需品。
目頭から鼻先にかけてパラパラと乱雑に散ったそばかすに、そっと肌色のパテを塗りたくる…。
あっちこっちにあるそばかすを追いかけては肌色に修正する日々。

20代のころが一番ひどく、頬にコーヒー色の濃い点々模様があって、イヤでイヤでしょうがなかったです。

そばかすなんてダサいし恥ずかしい…。

なぜかわからないけど、ず~とそう思いながら生きてきたのです。


しかし最近になって、そばかすをかくすの、それ、もう止めようかなあって思い始めちゃったんです。
もういっかな~って。

それには理由がふたつあります。

そばかすって?シミとどう違うの?治るの?

そもそも、そばかすってシミじゃないの?って思う方も多いですよね。
でもちょっと違うんですね。
そばかすはシミの仲間ですが、シミそのものではないのです。

微妙な違いです。

そばかすの特徴

  • そばかすはシミのひとつ
  • そばかすが出てしまうのには、遺伝的な要因が大きい
  • 色白の人にできやすい
  • 早い人で5歳くらいからできはじめる
  • 成長とともに増える
  • 個人差もあるが、薄くなっても大体が一生消えない


    ★そばかすとシミの違いは、その大きさで、そばかすは5ミリ以下の斑点状のものをいいます。
    反対に、シミは5ミリ以上のもの。
    そしてそばかすが遺伝でできやすく、シミは加齢が原因で出来ちゃうのです。

そばかすができる原因

  • 遺伝的要素が大きい
  • 紫外線の影響


    ★私の顔のそばかすは、完全に母からの遺伝です。

そばかすの治療

  • レーザーで処理する
  • ピーリング
  • ビタミンC・ビタミンEの内服
  • L-システインの服用(アミノ酸の一種)


    ★そばかすにコンプレックスはありましたが、治療したいと思ったことはなかった!(そういう時代でしたし)
    ビタミンCを飲んだりはしましたが、目に見えるほどの効果はなかったです。残念ながら。


    今は美容皮膚科も気軽に行ける時代ですから、もし私が今20代なら、そして真剣に悩んでいるなら、
    病院に相談に行く確率は高いかもしれませんね。

    悩みって、本人にしかわからないことですから。

隠すのをやめたひとつめの理由(思い込みを捨てた)

長年悩んできたそばかすですが、最近になって心境の変化がありました

あんなに気にしていた憎いそばかすが気にならなくなってきたのです。

ああ、年取ったからかな…。
まあ、それもあるかもしれません。
お化粧も短時間ですませたくなってきたのも本音です。

しかし、もう少し深ぼりして言うと、そのまんまでいいんじゃない?って。
いい意味で、開き直りの気持ちが芽生えてきたというか。
それが自分の顔だし、と思えるようになってきました。

誰に迷惑かけるわけじゃないですしね。

年齢を重ねて、新しいことを始めることもいいけれど、何かをやめてみるのも案外いい感じがするんじゃないかな?って。

顔にあるシミには、会う人にあまりいい印象がないだろう気がして、やっぱりこれからもパテしちゃいますけど。
そばかすは、これからはもう、全面的に隠すのはやめようと決めました。

実際、よく考えてみれば、誰にもそばかすが変だなんて言われたことがないのに。
バカにされたことなど一度もないのに、
自分だけがずっと恥ずかしいって思いにとらわれていたんだなって。

思い込みってすごいエネルギーがありますよね。
私にとっては負のエネルギーでした。

隠したい!隠さなきゃ!って。
だからもう、隠すのはやめようって思ったら、すごく気持ちが軽くなりました。

みなさんはそういうこと、ないですか?
自分だけが思い込んで苦しんでること。
人の目を気にして、自分で妄想を作って苦しんでることって。

もしも、あるかも…って少しでも思ったら、

それ、本当?って自分に聞いてあげてみたください。
案外、え?違ったけ?って思いなおすことがあるかも。

目からうろこって言葉がありますが、まさにそんな気分になりますよ。

ふたつめの理由(ナチュラルメイクができるクッションファンデーションを見つけた)

そして、そばかすを隠すのを止めた二つ目の理由がこのファンデーション。

資生堂ファンデーション タンクッションエクラ
本体9,900円 レフィル7,700円
使いかけなので、中身は写しませんね


こちら、資生堂クレドポーボーテのクッションファンデです。
ちょっと前に、試供品を頂いて使ってみたら!あら、ステキ!

つけたとたんツヤ肌になれるし、パフで簡単に毛穴が消えるのに、肌が息苦しくないという優れもの。
マスクにもほとんどついてこないですから、かなり優秀なファンデーションです。

…ということで、すぐに買いました!

最近はもう、日焼け止めを塗ったあと、下地を塗り、その上にこのファンデーションを滑らせて終わり。

こちらのクッションファンデ、カバー力がそこそこあります。
しかし、私のそばかすが消えるほどではないですが、それがちょうどいいナチュラルメイクになるんです。

薄づきなので、眉をしっかり描いても厚化粧感が出ません。
そばかすが薄く見えても気にならないです。

資生堂クレドポーボーテ タンクッションエクラの使いここち

・ツヤ肌になる
・自分の肌より一段キレイめにしてくれる
・適度にアラが消えるから安心感がある
・肌に負担を感じない
・時間がたっても崩れにくい
・マスクにつきにくい

お値段は少し張りますが、メイクがラクにできて、その上肌をキレイ目に整えてくれますから、お値段の価値はあると思います。

そのままでいいんだと思えると安心する

ずっと気にしていたそばかすですが、

そばかすがあったっていい!って思ったら、気持ちも毎日も楽になりました。

自分のことを自分でいい!って思えるようになると解放感があります。
思い込みを外すといい感じになれますよ。

まだまだ何かありそうな自分だけの思い込みシリーズ。
また見つかったら、外していこうと思ってるところです…。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
      まる

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次