MENU

車での必需品|犬用ソファボックス

  • URLをコピーしました!

フードを食べる時に「キャン」と、どこか痛みがある様子のココでした。

検査の結果、左耳の鼓膜がいつのまにか破れていたことがわかったココ。
そのせいで耳の中が汚れ、たまった汚れが固まりとなって、口を開くたびにアゴの関節にあたり痛みが出ていました。

かかりつけの動物病院から紹介を受けて岩手大学動物病院へ。
病院で処置してもらってからとっても元気になりました。

薬は飲んでますが、ホント、見違えるよう。
だいぶ痛かったんだろうなあ。

元気にはなりましたが、毎日の耳の中の洗浄と、週一で動物病院でしっかりした耳の洗浄をしなければなりません。

これが一生続くことになりました。

動物病院には車で15分。
助手席につけたソファボックスに入って往復30分。

見てるこちらは安心。
ココはらくちん。

車の中の犬
目次

ぺピイの通販で買っていたソファボックス

運転しはじめて、欲しくてかったソファボックスでしたが、ココを乗せるときは主人の車が多かったので、ほとんど出番のなかったソファボックス。

やっと自分の車につけて活用することができました。
でも、こんなふうに役に立つようになるとは思わなかったなあ…。
週一で通院することになるとは、思いもよらなかったけど。

車の中の犬

このボックス、とにかく安定感があるので、ペーパー歴の長い私が、運転に集中できるのがありがたいです。

最初はソワソワしていたココですが、今はこうしてオスワリしてくてます。
外を見ればいいのに…。(笑)

車の中の犬
車の中の犬


しっかりホールドしてくれるベルトが2本と、固定ヒモもついています。

ちゃんと長さを合わせてセットすると、ボックスは車の振動や動きではズレたりしません。

車
後ろもしっかりホールド
取り付けも簡単です
ソファボックス
税込み10,615円でした

底板も頑丈です。
ボックスを買ったとき、板の上にカッコいいクッションがついてましたが、そちらを外して普段ココが使ってるクッションを敷いてます。

ソファボックス
色展開は3色あります
ブルーグレー・アイボリー・ブラウン


ココは景色を見ずに、いつも運転席の方をずっと向いてます(笑)
こちらに来たくてガマンできずにボックスに足をかけても、グラグラしないので助かります。

愛犬を膝に抱いて運転するのは道路交通法違反です

よく見る光景ですが、ワンコを膝に乗せて運転してる方いますよね。
あれって、違反なんですね。

道路交通法第55条

「車両の運転者は、運転者の視野若しくはハンドルその他の装置の操作を妨げるような乗車をさせ、又は積載をして車両を運転してはならない」

違反者は、反則金 普通車6,000円 中・大型車7,000円 違反点数減点1点のぺナルティとなる

膝に乗せるどころか、ヒザに乗せさらに窓から顔を出してるワンコも見ます。
携帯を見たり、電話をしながら運転するのと同じで、ワンコを膝の上に乗せて運転するのはやめましょう。
違反金や減点があるからではなく、自分とワンコと、他の方のために。

通院は続くけど、それなら安全に楽しく

ココが元気になって、一緒に暮らす家族も元気になりました。
痛がっているココを見るのは、毎日つらかったです。

通院は続きますが、いつか楽しそうに窓の外を眺めるココが見たいものです。
こっちばかり見なくていいから…。


ここまで読んでくださってありがとうございます。 まる。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次